ビレッグ 口コミ 効果

【効果なし?】ビレッグの口コミレビュー。履くだけ痩せるなんて嘘?

ビレッグのパッケージ

こんにちは!このサイトでは、美脚効果、ダイエット効果、骨盤矯正、血行促進など、様々な効果が期待できるレギンス、ビレッグを実際に私が試した口コミレビューをご紹介します。

 

「胡散臭い・・・!!」

 

ビレッグの公式サイトに書いてあることを読んでいって、私が一番最初に思ったことがそれでした。

 

いきなり、すいません(笑)

 

私は、とある喫茶店で勤務する、26歳の独身女性です。

 

私は、自分の脚に悩まされていました。っていうのも、喫茶店勤務なので、周りのスタッフは女性が多い訳です。そんな中、他のスタッフは、みんな若くて綺麗。そして、体型がスマート。

 

それに対して、私はよもや、アラサーと言える年齢に・・・。さらには、仕事で忙しく動き回る以外は大した運動もしないので、ブクブク太ってきてしまって・・・。

 

気が付いたら、脚が大根みたいに太くなっていました・・・!!

 

これは、ヤバイ・・・。

 

と思ったものの、毎日仕事で夜遅くまでお店にいるので、まともに運動はできなくて。食事制限をすると、勤務中にお腹が空いてしまって、業務に集中できない・・・。

 

そんな、悪循環に焦りながらも、何とか痩せる方法を探していたんです。

 

そんな私に、光明が差しました!!それが、ビレッグとの出会いだったんです!!

 

と、ここまではよく聞く話かもしれませんね。で、実際にビレッグを履いてみたら、痩せて美脚になりました!万歳〜!・・・みたいな(笑)

 

でも、私の場合、そんな単純な話じゃなかったんです。私、こう見えて、かなり疑り深いんです(笑)

 

だから、 ビレッグの口コミや効果を公式サイトで見てみても、どれも胡散臭く見えてしまってならなかったんです。

 

確かに、加圧の効果で

 

  1. 下半身を引き締める
  2. 骨盤矯正
  3. 脂肪燃焼を促進
  4. リンパマッサージ
  5. 冷え性の改善
  6. セルライトの除去

 

こうした、効果のキャッチコピーには目を奪われたものでしたが、あらためて、冷静に考えてみると、胡散臭く思えて仕方なかったんです(笑)

 

「今まで、色々なダイエット方法を試して、失敗してきたのに、ビレッグを履くだけで痩せるとか美脚とか信じられないしw」

 

と、かなり懐疑的だったんです。要するに、

 

「ビレッグは効果なし?」

 

と疑っていたんです。それでもやっぱり、自分だけ太い脚を露出して歩くのが嫌だったので、我慢ならなかったので、騙されるつもりで、ビレッグを購入してみたんです。

 

その結果、私の太い脚に思いもかけない変化が起こりました。それは・・・

 

ビレッグの詳細を

\こちらをクリックしてみてみる/

ビレッグの公式サイトへのボタン

 

ビレッグを実際に履いてみた私の口コミ

ここからは、実際にビレッグを履いてみた私の口コミ体験談をご紹介します。果たして、ビレッグの引き締め効果、加圧効果、骨盤矯正効果は本物だったのでしょうか?

 

仮に、効果が本物だったとしても、きつすぎて、ビレッグを履くのが苦痛になってしまったら続きません。ビレッグの着心地はどうだったのでしょうか?

 

実際に、ビレッグを試した口コミを書いていきます。

 

ビレッグを購入しました

ビレッグのパッケージ

 

公式サイトから、ビレッグを購入しました。ビレッグは発売されて間もないこともあって、amazonや楽天では販売していません。

 

現時点では、ビレッグを購入できるのは公式サイトからのみです。なので、私もそこで、私の個人情報を入力して、注文ボタンを押しました。

 

あとは、現物が届くのを気長に待つだけです。で、注文してから大体3〜4日で商品が自宅に届きました。パッケージからして、なんだか効果に期待が持てそうな見た目ですね。

 

逸る気持ちを抑えながら、ビレッグを開封してみました。

 

ビレッグの開封後画像

 

ビレッグの開封後画像2

 

ビレッグの開封後画像3

 

開けてみると、こんな感じでした。見た目には、普通のレギンスとそんなに遜色ないように思えました。中身は綺麗に梱包されていたので、安心して着用出来ます。

 

早速履いてみましょう。

 

「うわ!かなりきついよこれ・・・!!」

 

いい意味で、ですけど、かなり下半身が締め付けられる感じがします。

 

なのに、特に苦しかったり違和感を感じたりしないので、適度な締め付けで心地よく履き続けることができそうです。

 

公式サイトにも書いてありますが、ビレッグのおすすめの履き方は、まずは就寝中に履くこと。そして、着慣れてきたら、日中も着続けて、より効率的にダイエットに取り組むことができるみたいです。

 

なので、まずは、ビレッグを毎晩、寝ている間に着続けてみました。果たしてその結果、私はその名の通り、美脚を手に入れることができたのでしょうか?

 

ビレッグの詳細を

\こちらをクリックしてみてみる/

ビレッグの公式サイトへのボタン

 

ビレッグの履き方は?

履き方 履くタイミング
通常のレギンスとして着用 就寝中に履くだけ


ビレッグの履き方はとっても簡単♪寝ているときに、履くだけ!それだけで、下半身がスリムになって、美脚が手に入るんだから、素晴らしいですね!

 

ただし、注意点としては、以下の2点です。

 

  1. 毎日履き続けること
  2. 苦しく感じたら着脱すること

 

いくら、効果の高いレギンスだからって、履いたり履かなかったりでは、効果を発揮しきれません。正しく効果を発揮させるためにも、毎日ちゃんと履くようにしましょう。

 

また、慣れてきたら、ビレッグを履くのに慣れてきたら、日常生活の中でビレッグを履いていればより高い効果を期待できます。ただし、着用に慣れていないと、仕事や日常生活に支障を来す可能性もあるので、あくまで「慣れてきたら」普段着としてビレッグを履くようにしましょう。

 

ビレッグ(BiLeg)の効果は?

ここからは、実際にビレッグ(BiLeg)を履き続けていって、私の下半身にどのような変化が起こったのか、書いていきます。ブクブク太くなってきた私の脚。しかし、忙しさに忙殺されてほったらかしにしてしまった後悔の数。

 

そんな、私の下半身は、ビレッグ(BiLeg)を履くことで本当に痩せることができたのでしょうか?時系列で追っていきたいと思います。

 

ビレッグ(BiLeg)を履いて1週間・・・やっぱり効果なし??

ビレッグ(BiLeg)を履いて1週間くらい経ちましたが、今のところ、私の下半身に目立った変化は起きません。一応、万全を期して、5着セットでビレッグ(BiLeg)を買ったので、毎日履き続けているのですが、やはり私の脚は食べられない大根のままでした・・・。

 

まぁ、1週間で痩せるなら、最初から誰も苦労しないよ、って話なんですけど、もっと簡単に痩せられるかな、なんて甘い夢を見ていたので、少しガックリ来たのも事実です。履き続ければ、本当に痩せるのかな?それとも、たまに口コミで見るように本当は、【効果なし】なのかしら??

 

ビレッグ(BiLeg)を履いて1ヶ月・・・太ももが一回り細くなった!

ビレッグ(BiLeg)を履いて1ヶ月経つ頃には、太ももが今までより一回り、細くなりました!

 

今までは、太い脚が気になって、スカートはおろか、スキニージーンズも履くことができなかったのですが、ビレッグ(BiLeg)を履き続けた効果か、見事に太ももが細くなりました!

 

今では、気兼ねなく、スキニージーンズを履けるまでになりました!

 

ビレッグ(BiLeg)を履いて3ヶ月・・・スカートが似合う美脚になった!(持論)(笑)

ビレッグ(BiLeg)を履いて3ヶ月経つ頃には、下半身はとてもスリムになってきました!お尻、太もも、ふくらはぎ、ともにかなりスッキリ痩せて、スカートも堂々と履けるくらいになったんです!!

 

いや、こうして文章を書いていると、すごく簡単に思えて、疑わしく思われるかもしれませんが(笑)本当にビレッグ(BiLeg)を履くだけでここまで脚痩せできるとは思ってもみませんでした!!

 

「効果なし?」

 

なんて口コミも多かったビレッグ(BiLeg)ですが、少なくとも私は履き続けることで、下半身ダイエットに成功しました!あとは素敵な運命の出会いを待つだけです(笑)

 

ビレッグの詳細を

\こちらをクリックしてみてみる/

ビレッグの公式サイトへのボタン

 

ビレッグのネット上の悪い&良い口コミまとめ

ここからは、ビレッグのネット上での良い口コミ、悪い口コミをご紹介します。

 

私自身は、見事、ビレッグで望み通りの効果を実感することができましたが、こういうのって、効果には個人差があるもの。他の人にも同じような効果が出るとは限らないものですよね。

 

なので、このサイトを見て下さっているあなたが、本当の意味でビレッグを買うことができるように、ビレッグに関する様々な口コミをご紹介したいと思います。良い口コミも、悪い口コミも、包み隠さず、ご紹介しますので、ビレッグの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

ビレッグのツイッターの口コミ一覧


 


 


 

ビレッグのインスタグラムの口コミ一覧

 

ビレッグの詳細を

\こちらをクリックしてみてみる/

ビレッグの公式サイトへのボタン